フードディフェンスの基礎!①

「フードディフェンス」・・・

何か 名前かっこいいよね~!!

 

今日は

フードディフェンスについての

僕の考えを 投稿します。

 

その前に

簡単に 言葉の説明をします。

 

フードディフェンスとは

僕らが食べる食品に

意図的に 危害を加える」ことから

食品を守る!ことです。

 

ちなみに食品に「意図的に

危害を加えることを

 

僕らの業界では

フードテロ!」と呼びます。

 

この言葉は

この1年半ぐらいの間に

急速に 広まった言葉です。

 

 

フードテロが起きると

メディアは 食品「事故

ではなく「事件」として扱います!

 

何故か?

それは意図的に!

危害を 加えたからです。

まさしく テロなのです!!

 

 

じゃがりこに

つまようじを入れて

YouTubeに アップするのも

 

回転ずしのネタに

スマートフォンを乗せ

Twitterに 投稿するのも

 

食品を保管している

冷蔵庫に 入って

ドヤ顔の写真を

Facebookで 配信するのも!

 

現状では

そんなんしたら、アカンよ!!

って注意されて

終わるかもしれんけど・・・

 

 

その商品を

作っている会社

そんな従業員を

(やと) っている 店からしたら

 

いや!アカンで済ませたら

絶対アカンやろ!!

っていうぐらい

めっちゃテロなのです!

 

メディア

テロ情報を知った あなたは・・・

 

 

当然、食べている食品

安全かどうか 不安になります・・・

 

 

今までと 違うかもしれない

少しの異常に 敏感 ( びんかん ) に反応します。

 

あれ?

何かいつもと違う 変なニオイ

してるような気がする・・・

 

 

変な味?

何かおかしい・・・

 

 

テロ行為は、僕らの

不安になる要素を

強烈に 込みます。

 

突然ですが・・・

 

 

少し 長くなりそうなので

 

この続きは 次回に

フードディフェンスについての

僕の意見と一緒に

投稿します!

 

えっ?

急に何??

 

続きが気になる感じで 終わらせて

またブログを 見させようって

思ってんちゃうん?

 

って言われそうですが、

このテーマは すごく!

奥が 深いのです。

 

それでは・・・

 

 

フードディフェンスの基礎!② で

お会いできることを

待ちにしております。

 

関連記事

フードディフェンスの歴史!①

フードディフェンスについての疑問と進め方 ① ~

 

本文の終わりを示すイラスト

 

まだまだ!

他の記事も 読んでみたい方は

サイトマップ (目次) Go

サイトマップのイラスト

 

mint

 

コメントを残す