食品会社のレントゲン検査!!

ここ数年で 食品工場では

異物混入対策として

X線異物検出機 (エックスせん いぶつけんしゅつき) 」が

使われるように なってきました!

 

以前、主流として使われていた

金属検出機では 発見できない

アルミガラスなど

幅広い異物を検出できるのが

その理由です!!

 

 

もちろん!

金属検出機にもメリットがあり

金属の検出に関しては

X線よりも 精度 (せいど) が高いです!

 

ではX線とは

どんなものなのでしょう??

 

 

X線とは 電磁波 (でんじは) の一種で

波長という電波の 波の長さが

0.01 ~ 10 nm (ナノメートル) のものです。

※1nm = 0.000001mm

発見者の名前を取って

レントゲン線」と

呼ばれることも あります。

 

 

波長の長さとは こんな感じ

波長の長さを説明するイラスト

波の間隔 (かんかく) = 波長の長さです!

 

 

波長は長さによって こんな風に

色んな種類に 分けられます。

波長の種類

 

ムム!

可視光線の 紹介しちゃって

いいんですか?

 

いいんです!!

 

可視光線 (かしこうせん) は 人の目で

見える(可視) 波長(線)です!

 

僕らが色を 認識できるのは

があるから なんです!

 

 

色には それぞれ 反射する

波長の長さが 違っていて

この長さの違いで

色の違いを 認識しています!

 

 

上のイラストの 文字の色は

虹の色と 同じ順番に 並んでるよ!

 

虹は下から 赤 

順番になってるから

いつか 虹を見る 機会があれば

注目して 見てみて!!

 

この順番は波長の長さが

関係してるんだよ!

 

ちなみにX線は 波長が短いので

物を透過 (とうか) (通り抜け)し易いのです!

 

 

そして X線異物検出機に

商品を通過させると

レントゲン写真のように

中身が () けて 見えるよ!

X線画面イラスト

あっ!「異物あった

 

 

次に X線異物検出機の原理ですが

X線が 物を透過する性質を

利用して 電磁波が透過した

量の違いで 異物かどうかを

判断しています!

 

商品の中に異物が 混じっていれば

そこだけ X線が透過されずに

吸収されるから

何かおかしいよ!って

教えてくれます!!

 

 

そして機械の画面に 検知した部分が

赤く (かこ) われて 表示され

ここに異物あるよ!って

一目で わかるように なっています。

X線のテストピース

 

ただ!異物密度 (みつど) が低く

X線で 透過しやすい物は

異物として 検知することが

できません・・・

(木片プラスチックなど)

 

 

ところで?

X線という「放射線」を食品に

照射 (しょうしゃ) して 大丈夫なのでしょうか??

 

X線異物検出機は

基本的に 動かしている間は

X線を照射しっぱなしです・・・

 

 

安心して下さい!

X線を遮蔽 (しゃへい) すると言われている

(なまり) が入った 漏洩 (ろうえい) 防止カーテンで

X線を照射している 部分を

何重にも (おお) っているので

 

機械の外側に 放射線が

() れ出すことは ありません!

食品衛生法関連法規 (しょくひんえいせいほうかんれんほうき)

定められている X線照射量は

0.1 Gy (グレイ) 以下!1 Gy = 1 Sv (シーベルト)

 

 

そして 通過させる商品も

X線の照射部を短時間( 1 秒以内)に

通過するので 食品に放射性物質が

残留 (ざんりゅう) する 心配もありません!!

 

とは言え!漏洩防止カーテンに

使用されている「」は

有害有毒な物質なので

必ず!包装された 商品を

通過させるように しないと

デンジャラスです!

 

 

余談 (よだん) になりますが

1.3mSv (ミリシーベルト) / 3 ヶ月間を 超える場合は

管理区域 (かんりくいき) (もう) けなければならない!

電離放射線障害防止規則 (でんりほうしゃせんしょうがいぼうしきそく)

と定められているよ。

 

 

あっ!それと

X線装置等は 設置工事開始の

30日前までに 労働基準署長 (ろうどうきじゅんしょちょう)

届出 (とどけで) を しないといけないよ!

 

 

一昔前まで

X線と言えば「レントゲン」を

思い浮かべて いましたが

今では その検査を

食品にする 時代になりました。

 

これから食品工場

どんな進化をするのだろうね?

 

関連記事

食品会社の金属検査!!さあ 見つけよう!

テストピースにも使われている!ステンレス (SUS) ってこんな物!!

異物ってどんなもの?僕が考える定義と対策 ①

機械の動作確認はなぜ?そんなに重要なのか??

異常排斥品の取り扱いはどうして?そんなに重要なのか??

放射性物質って何?食品との関係は??① ~

 

本文の終わりを示すイラスト

 

まだまだ!

他の記事も 読んでみたい方は

サイトマップ (目次) Go

サイトマップのイラスト

 

mint

 

コメントを残す