新たな発見!!

はじめまして!!

今日から

食品の品質を テーマにした

ブログを通じて

 

あなたが日々

にしている「食べ物」

どのように 管理され

食卓に 並んでいるのかを

伝えていきたいと 思います。

 

記念すべき!

初投稿は・・・

 

 

生きている??海苔 ( のり )

についてです!

 

昨日、「生きている海苔」を

開発した 会社の方と

お話する 機会がありました。

 

最初、話を聞いたときは

生きている海苔

 

普段 食べてる海苔

死んでる 海苔なん??

味付け海苔の写真

普段、味付け海苔しか 食べない僕は

生きている海苔

どんな ものなのか

想像できませんでした??

 

お話では海苔繊細 ( せんさい )

収穫した その日に

海苔 ( いたのり ) (上写真)にしないと

流通させることが

難しい とのことでした。

 

ただ!何とかして

生きたままの海苔

食べて もらいたい!!

 

その一

繊細な生の海苔

細胞を壊さず!

冷凍する 研究をすすめ

 

今では 生きたまま海苔

保存することに 成功し

販売できるように までなりました!

生きている海苔の写真

僕は この話を 聞いたときに

新技術が 開発され

世の中が 便利になったり

 

今まで 治らなかった 病気が

治療できるように なるのと

同じぐらい すごい発明

 

おいしいものを 提供したい!

という情熱

海苔を通じて形になり

 

今まで誰も

成し () げたことのない

新技術が 生まれたのだと

思いました!

 

僕らの食卓に

並んでいる 食品にはどれも

そんな「熱い思い専門技術 が

隠されているのかも しれませんね。

 

ちなみに

海苔を 消化できるのは

日本人だけらしく

 

日本の食文化に

常に海苔が あったから

 

僕ら日本人は

海苔が消化できる

体質に なったらしいです!

 

常に食べている物って

それだけ 大事なんですよね。。

 

どこかで

生きている海苔」を

見かけた場合は 是非!!

 

開発者の思いと

日本の文化を 感じながら

食べてみて下さい!

 

本文の終わりを示すイラスト

 

まだまだ!

他の記事も 読んでみたい方は

サイトマップ (目次) Go

サイトマップのイラスト

 

mint

 

コメントを残す