「ISO9001」取得までの 道のり⑤ <文書管理について>

今回も ISO9001 の

要求事項 (ようきゅうじこう) をどうやって

実現していくかの解説をします!

 

【目次】
1. ISOについて
2. 標準化とは?
3. 品質マニュアルと規格要求事項
4. 品質マニュアルの内容
5. 文書管理について
6. 不適合と是正
7. 内部監査とは?
8. マネージメントレビュー
9. 一次審査の準備
10. 一次審査の内容
11. 二次審査の内容 前半
12. 二次審査の内容 後半 完結(取得)
リンクをクリックすると 気になるタイトルから読めます!

 

前回は品質マニュアルに

どんなことを書くのか?について

解説しました。

詳しくはこのテーマの④ を見てね!

 

※ISOには 専門用語

たくさんあるので このブログでは

専門用語(太字)の後に 僕なりの

解釈かいしゃくを ( )内に書いて解説してるよ!

 

 

それでは本題に戻りますね!

 

実は 品質マニュアル以外にも

色んな書類が必要になります・・・

 

 

例えば チェックシートQC工程図

不適合 (ふてきごう) (異常)が 発生したときの

対応マニュアル

 

不適合是正 (ぜせい) (修正や改善 (かいぜん) )した

内容が書かれた 記録類など

 

ISO9001の要求事項(お願い事)を

満たす(実現する)ことを証明する

証拠になる書類が必要です!

 

 

ISO9001の監査 (かんさ) は 1 ~ 2 日で

終わりますが たった 2 日間で

問題ない品質の商品を作る

仕組みが出来ているのか?

 

要求事項は満たせているのか?

を確認します!

 

 

このときに上に書いているような

書類が 重要な役割を果たすのです!

 

ただ新しく!書類を作る

必要はあまりなくて・・・

 

 

今ある 色んな書類を

要求されている内容に関連付けて

これは ISO9001に

関係する書類だよ!」っていう風に

決めてしまえば いいのです!!

 

 

このときに

4.2.3文書管理 (ぶんしょかんり) っていう

要求事項関係します

 

僕らは「文書管理規定」という

新しいルール

品質マニュアルとは別に作成して

色んな文書類を

管理することにしました!

 

 

そこには こんなことが

書かれています!

 

ISO9001に関係する書類は

すべて番号や記号を付けて

管理しますよ!

 

その番号や記号

会社決めたルール

基づいて付けるよ!

 

そして改定などがあれば

関係者に回覧 (かいらん) して

承認 (しょうにん) をもらった

書類だけを認めるよ!

 

会社から持ち出さないよ!

 

コピーするときは

原本 (げんぽん) と間違えないように

コピーって書いた印鑑 (いんかん) を押すよ!

 

こんな感じです!

 

 

そして 上に書いている内容を

品質マニュアルに こう書きます!

 

4.2.3文書管理の項目は

新しく作った「文書管理規定」に

詳しく書いているので

そっちを見てね!

 

こんな感じで 品質マニュアル

内容を別に設定した 規定類で

(おぎな) えるようにします!

 

 

今回は ISOの文書管理についての

解説でした !!

 

相変わらず (むずか) しいです・・・

 

 

次回は この投稿でも出てきた

不適合」「是正」について

解説しますね!

 

 

それでは

「ISO9001」取得までの 道のり ⑥ <不適合と是正> で

お待ちしております!

 

関連記事

これは凄い!NASAが認めた HACCP という考え方!!①

HACCPメリットと落とし穴・・・そして具体的な進め方!!① ~

HACCP 義務(制度)化?に向けて 僕が考える問題点①

グローバルな食品を!ハラールについて!!

 

本文の終わりを示すイラスト

 

まだまだ!

他の記事も 読んでみたい方は

サイトマップ (目次) Go

サイトマップのイラスト

 

mint

 

コメントを残す