トランス脂肪酸って何なんですか?みんな気になってます!①

今回は トランス脂肪酸について

記事を書きたいと 思います!

 

その前に・・・

 

 

トランス脂肪酸が 多く含まれる

食べ物や 制限 (せいげん) する目安 (めやす) については

このテーマの② で解説してるよ!

 

 

トランス脂肪酸が どんなものなのか?

の解説が 知りたい方は このまま

読み進めてくれれば OKで~す

 

 

それでは 始めます!

 

まずはこの説明から

飽和脂肪酸 (ほうわしぼうさん) 不飽和脂肪酸 (ふほうわしぼうさん)

 

 

いきなり聞き慣れない言葉

出てきたよね~!

 

すんまそん・・・

 

 

まず飽和脂肪酸とは 動物の (あぶら)

多く (ふく) まれていて

 

融点 (ゆうてん) (固体が 液体になる温度)が

高いから 常温( 15 ~ 25 ℃)だと

固まって いるんだ!!

 

 

それは何で?

 

 

それは 動物の体温(約 38 ℃前後)が

常温よりも 高いから その状態でも

固まって いられるように

融点も 高くなっているんだよ!

 

 

・・・その前に 脂肪酸って 何っすか?

 

 

脂肪酸炭素酸素水素の集まり

(って 覚えればいいね!)

なんだけど 飽和脂肪酸は この 3 つが

 

良い感じに 手を取り合って

引っ付いている(飽和している)から

状態が 安定していて 固体になるんだ!

 

飽和脂肪酸.

 

逆に 魚の植物油に

多く含まれる 不飽和脂肪酸

水素が足りない 状態になってて

 

炭素が手を () (あま) しています()

不飽和脂肪酸.

 

 

だから 状態が安定してなくて

液体に なってるんです・・・

 

 

この不飽和脂肪酸

水素添加 (てんか) すると

 

炭素と手を (つな) 水素の位置が

不飽和脂肪酸の時とは 変わり

マーガリンのように 固まります!

シス型 トランス型

 

ただ・・・

 

 

自然にはない物を 作り出すので

その副産物 (ふくさんぶつ) として ヤツが現れます()

 

 

・・・と・と・・トランス脂肪酸!!

 

 

これが トランス脂肪酸の正体です!

 

 

このトランス脂肪酸血液

含まれる LDLコレステロール

(悪玉 (あくだま) コレステロール)を 増やして

 

しかも!HDLコレステロール

(善玉 (ぜんだま) コレステロール)を

減らすという 悪さをします・・・

 

 

LDLコレステロールは 僕らに

必要な脂質 (ししつ) 血液を通して

全身に運ぶ 役割をします!

 

でも増えすぎると 必要のない

脂質は 血管に残っていきます・・・

 

 

そして 残った脂質が 血液

通り道である 血管を

(ふさ) いで しまうのです()

 

 

すると・・・

 

 

血液を送り出す 心臓に負担がかかり

心筋梗塞 (しんきんこうそく) などになる リスク

高まる という訳です()

 

 

そうならないために

HDLコレステロールが 血管に残った

脂質を 回収していくのですが

 

トランス脂肪酸

その HDLコレステロール

減らして しまうのです・・・

 

 

そうなると 運ぶ量と回収する量の

バランスおかしいやん!!

ってなるのです。

 

 

今回は ここまでにして

冒頭でも説明したように 次回に

 

トランス脂肪酸が 多く含まれる

食べ物や 制限 (せいげん) する目安 (めやす) について

記事を書きたいと 思います!

 

 

それでは

トランス脂肪酸って 何なんですか?みんな気になってます!②

この続きと共に お待ちしております!

 

関連記事

食品表示の基礎!

食物アレルゲンと食品表示①

消費カロリー脂肪燃焼の関係性について!!①

プリンって何なんですか?みんな気になってます!

コレステロールって何なんですか?みんな気になってます!

有機物無機物の違いって何っすか?

 

本文の終わりを示すイラスト

 

まだまだ!

他の記事も 読んでみたい方は

サイトマップ (目次) Go

サイトマップのイラスト

 

mint

 

コメントを残す