食品工場で管理する生物 (ショウジョウバエ)

こんばんは!

今日は 食品工場に生息するたち・・

の投稿に 出てきたアイツの

紹介をします!

 

その名も・・・

 

 

ショウジョウバエ!!

 

一般的に ハエと言うと

ショウジョウバエ

指すことが 多いです。

 

みんな 1 回は 見たことあるよね?

 

 

以前 僕の会社で (つか) まる

の 第一位が「ユスリカ」だと

書きましたが 今回紹介する

 

ショウジョウバエユスリカ (おさ)

一位になることも あります・・・

 

 

どんな特徴 (とくちょう) が あるのか?

というと・・・

 

 

飛翔 (ひしょうちゅう) という 飛んで入ってくる

分類 (ぶんるい) されるんだけど

 

同じ飛翔でも 誘引 (ゆういん) されて

侵入 (しんにゅう) してくる ユスリカと違い

 

 

ニオイ誘引されて

食品工場に 侵入してきます!

 

なので 捕虫器 (ほちゅうき) のように

に集めて 捕獲 (ほかく) するよりも

 

 

コバエがホイホイ のような

ニオイ誘引させる トラップの方が

よく捕まります!!

 

って言っても 全く関係ない

訳じゃないし 捕虫器にも捕まるよ!

 

 

特に ニオイが強い食材

(玉葱や果実など)や

 

お酒を作っている 工場では

よく捕まります!

 

 

話は () れますが

以前 に詳しい人に

 

ニオイが 同じだけ離れた

場所に あったとしたら

 

ショウジョウバエは どっちに

誘引されて 飛んでいくの?

 

って聞いたことが あるんだけど

 

 

ニオイ」って答えが

返ってきました(笑)

 

 

ちなみに 食品工場では

消毒アルコール

使用しているので

 

空になった アルコール容器も

要注意です!!

 

ショウジョウバエ

アルコールニオイ

大好きなんです!!

 

 

ところで ショウジョウバエ

工場や家の中で 大量に

発生した 経験ありませんか??

 

それは こんな原理だよ!

 

 

まずは ニオイ誘引されて

外から 侵入してきた

ジョウジョウバエが 生ゴミや

残渣 (ざんさ) を産むんだ!

 

何で 生ゴミかって?

 

 

それは 生まれてきた 幼虫

エサに なるからだよ!!

 

 

そして そのが わずか 10 日で

成虫 (せいちゅう) に なってしまう・・・

 

 

しかも 1 回に 最高 80 個もの

を 産むよ(涙)

 

 

だからもし ショウジョウバエ

食品工場や家に 侵入してきたとして

 

生ゴミなどの 残渣が残ったまま

10 日間 放置 (ほうち) されていると

 

その場所で ショウジョウバエ

大量に 増えてしまいます・・・

 

 

10 匹入ってきたとしたら

最高で 800 匹になるよ!

 

 

ただ 条件があって 25 ℃の温度

じゃないと 成虫になるのに

10 日以上 かかるみたい!!

 

 

そして低い温度(10 ℃以下)や

高い温度(30 ℃以上)では

 

ほとんど増えない っていうか

死んでしまうらしい・・・

 

 

だから 真冬真夏には

ショウジョウバエを 見ないんだ!

 

 

1 番の対策は 生ゴミなどの

残渣を残さないこと!!

 

後は 湿潤性昆虫 (しつじゅんせいこんちゅう)

(湿った所を 好む)なので

乾燥した環境を 作ることでも

増殖 (ぞうしょく) を防げるよ!

 

 

逆に ジメジメした環境で

生ゴミが 残っていると 危ない・・・

 

 

もしも あなたの家で

ショウジョウバエ

発生してしまった 場合は

 

まず 台所の三角コーナーや

口が開いたままに なっている

 

生ゴミの袋がないか?を確認してみて!!

 

関連記事

食品工場に生息するたち・・・

食品工場で管理する生物(ユスリカ)

食品工場で管理する生物 (チョウバエ)

食品工場で管理する生物 (チャタテムシ)

捕虫器って こんなにも凄いんです!!

 

本文の終わりを示すイラスト

 

まだまだ!

他の記事も 読んでみたい方は

サイトマップ (目次) Go

サイトマップのイラスト

 

mint

 

コメントを残す