食物アレルギーの検査について

今回は 食物アレルギー検査について

記事を書きたいと 思います!

 

 

食物アレルギーを 持っているか

どうかの検査には 色んな種類があって

 

 

血液検査

アレルギー反応を 引き起こす

原因になる「I (アイ) g (ジー) E (イー) 抗体 (こうたい) 」が

 

血液の中に どれぐらい

含まれているかを

調べる検査だよ!

血液検査では即時型 (そくじがた) 遅延型 (ちえんがた)

両方を調べる 必要があるよ。

IgE 抗体の説明は

食物アレルギー原因についてを見てね!

 

 

これを食べ物 別に 0 ~ 6 の

スコアを付けて 調べるんだ!

 

 

スコアが高いほど

IgE 抗体が たくさんある!

 

ってことは アレルギー症状 (しょうじょう)

出やすいってことだよね!

「 0 」陰性 (いんせい)

「 1 」疑陽性 (ぎようせい)

「 2 ~ 6 」陽性

 

 

ただ この血液検査だけで

食物アレルギー

特定されるわけじゃなくて

 

他の検査と 組み合せながら

特定していく 必要があるんだよ!

 

 

皮膚 (ひふ) プリックテスト

アレルゲン試薬 (しやく)

皮膚に 1 滴のせてから

 

専用の針で 小さな傷をつけて

15 ~ 20 分後に 赤く () れるかを

確認する方法だよ!

 

 

少量のアレルゲンを 体に入れて

反応を見るんだ・・・

アレルゲンの説明は

食物アレルギー原因についてを見てね!

 

 

この検査は 15 ~ 20 分で

検査結果が 出るという

メリットがあります!

 

 

食物除去試験 (しょくもつ じょきょしけん食物負荷試験 (しょくもつ ふかしけん

まずアレルギー症状原因

なっている 可能性が高い 食べ物を

摂取 (せっしゅ) することを  () めてみます!

 

 

それで アレルギー症状

出なくなるかを 確認します!!

 

 

もし アレルギー症状が 出なくなったら

その食べ物 (あや) しいよね??

 

 

そこで (ねん) (ため) に もう一度

(うたが) わしい 食べ物を 食べてみます!

 

それで アレルギー症状が 出るかを

確かめる方法です!!

 

 

体を () った 検査方法だね・・・

 

 

ここまで紹介してきた

検査方法を 組み合せて

 

どんな食べ物を 食べると

アレルギー症状が 出てしまうのかを

特定していきます!

 

 

次は 食品にアレルゲン

含まれているか どうかの

検査について 説明するよ!

 

 

この検査は 食物アレルゲン

(ふく) まれている」食べ物を

生産しているラインで

 

含まれていない」食べ物を

生産したりする場合に

 

 

含まれていない 食べ物に

アレルゲン付着 (ふちゃく) していないか?

 

ラインの洗浄交差汚染 (こうさおせん)

問題はないのか?を

確認するための 検査だよ!!

 

 

アレルゲンは 目に見えないから

生産ラインに残留 (ざんりゅう) していて

 

別の商品に 付いてしまったら

大きな事故 (つな) がるもんね・・・

 

 

検査方法は

スクリーニング検査(定量 (ていりょう) 検査) と

確認検査(定性 (ていせい) 検査)の 2 種類あって

 

 

まず定量検査

どれだけ含まれているか?

量を確かめてから

 

定性検査で 間違いなくアレルゲン

どうかを 確認するんだ!!

 

 

この検査には DNA鑑定 (かんてい) とか

犯罪捜査 (はんざいそうさ) にも使われている

 

P (ピー) C (シー) R (アール) 法(Polymerase (ポリメラーゼ) Chain (チェーン) Reaction (リアクション) )」という

遺伝子 (いでんし) 検査が 採用されています!

 

 

凄いよね~!!

 

 

ただ (にゅう) には

この検査方法が 使えません・・・

 

 

何故 (なぜ) かというと 同じ食物アレルゲン

「鶏肉と」「牛肉と乳」の区別が

出来ないからなんです!

 

なので と乳は

「ウエスタンブロット法」っていう

別の検査方法で 調べるんだ!!

 

 

ちなみに 定量検査で食品 1 gの中に

アレルゲンが 10 μg (マイクログラム)  ( 0.0001 g )

含まれていたら アウトになります!!

 

本当にちょっとでも ダメなんだ!!

 

関連記事

食物アレルギー症状について

食物アレルギー原因について

食物アレルゲンと食品表示①

注意して!食物アレルギーはタンパク質以外にもあるんだよ!

 

本文の終わりを示すイラスト

 

まだまだ!

他の記事も 読んでみたい方は

サイトマップ (目次) Go

サイトマップのイラスト

 

mint

 

コメントを残す